SOCIAL MEDIA POLICY
ソーシャルメディアポリシー

株式會社ハウス オブ ローゼ ソーシャルメディア公式アカウントポリシー

株式會社ハウス オブ ローゼは、所有するソーシャルメディア公式アカウントの運営に関して、以下に掲げる活動目的や行動指針に則り行うことを
基本姿勢とします。

ハウス オブ ローゼ公式アカウントとしてのソーシャルメディア(以下、「公式アカウント」といいます)の活用目的

  1. 1. 當社が提供する商品やサービスをはじめとした事業活動について多くの方に認知していただくこと。
  2. 2. お客さまが望まれる商品やサービスへの理解を深め、お客さまの信頼を醸成し、ブランド価値のさらなる向上に資すること。
  3. 3. 利用者との良質なコミュニケーションを育成すること。

公式アカウントの行動指針

  1. 1. 常に責任ある情報発信を心がけ、企業としての情報発信が少なからぬ影響を持つことを十分に認識します。
  2. 2. 個人情報(容易に個人情報につながる情報を含む)や秘密情報はいかなる場合においても公開及び提供いたしません。
  3. 3. 法令及び社會倫理を遵守すると共に、著作権等の知的財産権、肖像権等は侵害いたしません。
  4. 4. 違法性のあるコンテンツの投稿や誹謗?中傷を含む発言及び発信は行いません。
  5. 5. インターネットの特性上、発信された情報は簡単に消去できないこと、並びに不特定多數の第三者の方が閲覧可能であることを認識し活用します。
  6. 6. 常に正しい情報を発信することを心がけますが、萬一公開した情報に瑕疵(間違い等)があった場合には、速やかに訂正いたします。

お客さまへのご案內

  • ? 公式アカウントを含むソーシャルメディアにおける情報発信の全てが當社の公式発表?見解を表しているものではありませんことを、予めご了承願います。
    正式な発表につきましては、ハウス オブ ローゼのホームページ、プレスリリース等で開示いたします。
  • ? 公式アカウントを含むソーシャルメディアからいただいたご意見やコメントは、必ず返信することをお約束するものではありません。
  • ? いただいたコメントは、當社の今後の活動、及びマーケティングその他分析データとして利用させていただくことがあります。

株式會社ハウス オブ ローゼ ソーシャルメディア利用規約

本規約は、株式會社ハウス オブ ローゼ若しくはその関連會社(以下「ハウス オブ ローゼ」とします)が運営するソーシャルメディアおよびそれに付隨するサービス(以下合わせて「本サービス」とします)を利用する際の規則を定めるものです。

1. 本規約の適用範囲

本規約は、ユーザーとハウス オブ ローゼとの間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

2. 禁止事項

本サービスの利用者は、利用に際し、以下の行為(そのおそれのある行為を含みます)を行わないものとします。サービスの利用者が本規約に違反した場合、ハウス オブ ローゼは、當該利用者による書き込みを削除し、又は當該利用者による本サービスの利用を制限することができ、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

  1. ①ハウス オブ ローゼ、他の利用者その他の第三者の権利?利益を侵害する行為
  2. ②ハウス オブ ローゼ、他の利用者その他の第三者を誹謗中傷し、侮辱し、名譽、信用、プライバシー等を棄損し(ハウス オブ ローゼ、他の利用者その他の第三者のメールアドレス、電話番號、住所等の個人の特定につながる情報を開示する行為を含む)、又は運営を妨害する行為
  3. ③公職選挙法に違反する行為
  4. ④宗教活動またはその他の団體?組織への加入を勧誘する行為
  5. ⑤出資、寄付、資金提供または物品若しくはサービスの購入等を勧誘する行為
  6. ⑥ハウス オブ ローゼが不適切と判斷する他のウェブサイトを紹介し若しくはその閲覧を勧誘する行為又は本サービスをファイルのダウンロードとして利用する行為
  7. ⑦他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  8. ⑧他のユーザーに成りすます行為
  9. ⑨本サービスを通じて得た情報を営利目的に流用する行為
  10. ⑩本サービスを利用してハウス オブ ローゼ、他の利用者その他の第三者に対し、コンピューターのソフト?ハードの正常な機能を阻害するウィルス等の有害なプログラムまたはファイル等を発信する行為
  11. ?本サイトに掲載する正當な権限を有しない情報?コンテンツを掲載する行為
  12. ?ハウス オブ ローゼ、他の利用者その他の第三者による本サービスの提供及び利用を阻害する行為
  13. ?本サイトに対しハッキング等の不正行為によりアクセスする行為及び本サイトの全部又は一部を監視若しくは複製する行為
  14. ?公序良俗、法令若しくは刑罰法規に違反する行為
  15. ?その他ハウス オブ ローゼが不適切と判斷する行為
    なお、本サービスの利用者が本規約に違反し、又は本サービスの利用者が本サービスの利用に関連してハウス オブ ローゼ、他の利用者その他の第三者に有形無形の損害を與えた場合、當該利用者はこれを自己の責任と負擔において賠償し、その他の解決をはかり、ハウス オブ ローゼに一切の負擔を負わせ又は迷惑をかけないものとします。

3. 免責事項

  1. ①ハウス オブ ローゼは、本サービスを通じて利用者により提供される情報について、その內容を保証または認可したものではありません。従って、その內容を信用したことにより利用者に損害等が生じた場合にもハウス オブ ローゼは一切責任を負いません。
  2. ②本サービスからリンクする當社グループ以外のサイト(以下「リンクサイト」といいます。) を利用された場合に生じる損害、リンクサイトの內容およびリンクサイトにおける個人情報の取り扱いについて、當社は一切の責任を負いかねます。リンクサイトの情報提供が予告なしに中斷もしくは停止され、利用者が、情報入手の遅れや情報の損失、その他の損害を被った場合でも、當社は一切の責任を負わないものとします。
  3. ③當社は、利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害、トラブル(営業上の利益の損失、業務の中斷、営業情報の喪失等による損害を含みますが、これらに限られないものとします)について、いかなる責任も負わないものとします。

4. 知的財産権などの帰屬

利用者が本サービスを通じて掲載した情報についての著作権(著作権法27條及び28條に規定する権利を含む)は全て株式會社ハウス オブ ローゼに帰屬し、また利用者はこれについての著作者人格権を行使しないものとします。當該権利の帰屬及び放棄について利用者には対価を請求する権利はありません。

5. 本規約の変更

ハウス オブ ローゼは本サービスの利用者の同意を得ることなく本利用規約の內容を変更することできます。この場合、変更後の本規約はハウス オブ ローゼがウェブサイトへの掲載その他の方法により公表した時點で當然に効力が生じ、以降本サービスの利用者変更後の本規約の適用を受けるものとします。なお、本利用規約の変更により利用者に損害が生じた場合であっても、當社はいかなる責任も負わないものとします。

6. 裁判管轄

本サービスの利用及び本規約に伴う紛爭については、東京地方裁判所が第一審の専屬管轄権を有するものとします。

成熟的女人色惰片-成熟女人下海-女人录像